有名人は意見を…(Part2)


It is the responsibility of celebrities to advocate for social justice
日本語に直すと芸能人とか有名人(セレブ)は社会正義(この場合はアルメニアで起きた大量虐殺について)に対して意見をする”責任”があるかどうか。
これについてのディスカッション内容をPart1では書いてきましたが
Part2は僕の考え方とみなさんへの質問などを書いていきます。




僕の考え方

僕はブログという自分の意見を発信するプラットホームを持ってて自分で意見を書いてるけど、それは僕がやりたいからやってるわけで有名人全員が意見をする”責任”はないと思う。

一般市民って言われる人たちで意見がある人はやるべきだと思います。ブログなりツイッター・フェイスブックなりで、自分の思う事を発信していくっていう行為は。

だけど中には意見をする”責任”がある人(例えばオバマさんだったり、アメリカ国歌斉唱の時に膝をついて抗議の意を示すスポーツ選手だったり)もいるとおもってて…

日本人でいうとウーマンラッシュの村本さんがフジテレビのゲイをネタにしたやつについて意見書いてたりしたけど、僕はそういうの大賛成。
日本ってゲイとかについて考え方やらなんやら色々遅れてるよねって気づいた人それで少し居ると思うもん。



話変わるけどYouTubeで日本の番組見てて、友達に訳してよって言われて訳したんだけど、日本では見慣れてた女芸人の春菜がマイケルムーアだったりシュレックだったりに似てるっていうので笑いを取るのにすごくびっくりしてて、意味がわからないって言われた。
こういうネタはもう世界では遅いんだって思った。多分カナダとかアメリカでやってもウケないと思う。
何故なら生まれつき持ったものを馬鹿にして笑いをとってるから。
まだ笑う人もいるだろうけどそのネタで。考えてみてほしいそういう人の生まれつき持ったものを馬鹿にして笑いを取る笑いについて。
僕も最近これは気づいた事だから偉そうには言えないけれども、考えてもらいたいです。

こんな感じで簡単に文書にしてブログに投稿するだけで誰かに自分の意見を発信できる世の中です。
僕はこんな感じでみんなが発信してネット上で議論すればみんなが過ごしやすい今よりもいい世界を作れるんじゃないかななんて思ってます。

話はずれたけど皆さんはどう思いましたか?
有名人に社会正義に対して意見をする””責任”はあると思いましたか?
こんなに簡単に自分の意見を発信できます、ブログとかで発信してみませんか?

考えてもらえる機会になったら嬉しいです。

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒【1_k】

価格:1,599円
(2017/11/9 08:46時点)
感想(58件)