Home

まず始めに (ブログを書く理由)

文章を書く・言語化するのは僕にとって難しいけど自分の中を探るツールなの。自分の頭の中から単語を選んで、それを紡ぐのって意外と難しいんだよね。でも、文書を書いているとビックリするような単語が自分の頭の中に浮かんできたり「こんなこと考えてたんだ」なんてことを書いてたり、だから頭の中を・自分自身を探れるんだよね。文書を書くためだけじゃブログを始める理由じゃないの。もう1つあって、それは感情・経験を残したいから書こうって決めたんだ。例えば新しい出会いをした時、最高にその時は「楽しい」「嬉しい」、その他諸々の感情が付いてくるよね。でもさ、その時の感情って言語化しないと消えていっちゃうと思うの。僕は、それは嫌だなって。言語化して残したいなって。

そして、なぜブログなのかって?初対面の人と会ったときに自己紹介として、僕の世界観とかを知ってもらうのに手っ取り早いとも思うの。Twitterは僕の考えてることの切れ端でしかないし、Noteは世界観を伝えるにはカスタマイズができないなって。ブログだと、僕が好きな様に全てをイジれるんだよね。だから僕の世界観とかを感じてもらえるかなって。

自己紹介

ブログを書く理由とか、すこし書いたけどそもそも君だれ?って感じだよね。僕の名前は山田稜士(りょうと)。2000年生まれの18歳で、今はマッスル(筋トレにはまってる)。時系列に実績だったり影響を受けた出来事を簡単に書いてみると

00年 誕生 
ゼロ歳スイミングで水泳を始める

11年 水泳で全国大会出場も全国大会は東日本大震災の影響で中止に

13年 中学入学を機に水泳を辞め水球を始める
同年夏にJOC(全国大会)に出場し初試合で得点を挙げる

14年 春のJOCでスタメンとなるが、消化不良で3年生の引退を迎える
夏のJOCでは完全にスタメンの座を射止めるが、チームとしては初戦敗退
東京都U15の代表にチーム最年少として選出され全国4位となる

15年 春のJOCに出場
ベトナムのホー・チ・ミンに初の一人海外旅行に行く
中学水球部のキャプテンとなる
キャプテンとして臨んだ夏のJOCでは、初戦敗退
U15東京都代表として全国3位になる

16年 U17としてチーム最年少で東京都代表選出、全国大会3位となる
高校進学
富士山登頂
名古屋・大阪・福岡・沖縄をバックパッカー旅
トビタテ留学ジャパンの派遣員として短期留学
トビタテを機に水球を辞める

17年 カナダのトロントに一年間の長期留学
ホロコーストのサバイバーの方からお話を聞く

18年 本格的に筋トレを始める
キューバ旅行
帰国
大学受験を機に自分を見つめ直す(結果AOで3つ合格)

19年 Now!

 長くて口説いけど書くとこんな感じかな。実績は水球をやってた時のがとても多いけど、僕の人生のターニングポイントは水球を始めた時とトビタテの2つが圧倒的なものだと思うな。僕の人生に影響を与えてくれた出来事については追って記事として書いていこうと思う。

2019年は

今年は僕にとって最高の一年になるのね。それは言い切れることだと僕は思っていて、事実これを書いている今日は1月12日なんだけど今週は最高の週だったんだ。インスパイアーされる友達もできて、いろんなこと話して考えてさ自分の理想を考えるいい機会でもあったの。年明けの旅行期間中には今年やりたいことを100個書いて、それが全部できると思えるくらい最高の出だしなんだ。

今年はたくさんの価値観に触れて、たくさん学びたい。そして、一年の中で4回大馬鹿をしたい。

誰かバカに付き合ってあげるよ〜って人いたら連絡ください(笑)

スポンサーリンク
シェアする
Ryotoをフォローする
考えるゴリラ
タイトルとURLをコピーしました