オンタリオ科学センター


Googleやトリップアドバイザーで高評価だったオンタリオ科学センターへ。

最初に思ったのは大きい。駐車場があるのですが、かなりそれが大きくて科学センターにこんなに人が来るのかぁ
なんて感心していました。

建物も思ったより大きくてビックリしました。外観はこんな感じ

 

エントランスから入ると最初にチケットセンター。料金は

Adult $22
Youth and Senior (13-17 , 65+ ) $16
Student(with ID 多分大学生等) $16
Child (3-12) $13

となっています。

エントランスには飛行機が展示してありました。

お金を払いチケットをもらいエントランスから入場するとすぐに長い廊下にあたります。この廊下にもしっかりと展示がしてあります。

びっくりしたことが一つあって、エジソンが電球を実は作っていないのは有名な話ですが、その発想はカナダ人から来ているそうです。
カナダ人なんて初めて知りました。てっきりイギリスやらドイツやらかと思っていました。

3階に渡って展示がしています。一番下の階が一番展示が多いと思います。

なかでも興味深いのが人間についての展示で、脳みそのことや骨のことなどかなり詳しく展示してあります。写真は本物の象の心臓です。右側の小さいのが人間の心臓です。遠いので小さいですが、象の心臓と比べてもらうと象の心臓の大きさがわかると思います。

 

トロント市内やカッサローマなど定番観光地以外の観光としてはおすすめです。
子供は絶対に楽しいと思うのでぜひ!

色々と装置があり、実験的なことができるのですが大人が行く場合は英語が読めないとつまらないと思います。
定番観光地以外を巡る際はぜひ訪れてみてください