Chic Shack: Le Bar B Q 


本日のお昼は何にしようかと悩みバーガーに。
ケベックは全てがフレンチスタイル。ランチでさえ前菜にメインをつけるような感じ。それとは別にドリンクもだし。つまりバカ高い。バーガーが安く感じる。日本のランチで約¥1000でポテトとかドリンクまでついてくるバーガーは安いと思った方がいいと思う。こっちにもあのクオリティ欲しいなぁ…



こちらはバーガー$10~にポテトとドリンクをつける感じ。だいたい$20くらいはかかっちゃう。
ということで結構バーガー躊躇するんだけど、今日は他の店で食べるよりは100%いいと思ってバーガー。

Old Quebecの中(かなりの観光地がこの辺にあるので立地はとてもいい。)でお店の名前はChic Shack
Google 君の評価だと結構高めの評価だね。と思い決定。

入店。意外に混んでて片付けするから待ってと言われ、少し(本当に1mくらいだけど)待って席へ案内された。

どのバーガーにするか少し悩んだんもののBBQっていう無難なチョイス。実はロブスターバーガーもあったんだけど、ロブスターってもはやバーガーじゃないよな。とか思いやめましたw



バーガーは$12,ポテトはSmall で$4,シェイクは$6.5。カナダはウザいことに消費税が二重。国の消費税と州の消費税(州によって違うので、すぐに州移動できる人はやすいところに買いに行くみたい)かかかるの。ケベック州は二つ合わせて10%だったね。それにチップなのでまあ高い。
個人的には日本人は接客が悪いだったり、ウエイトレスに注文つけるくせしてチップ払わないよねw
接客良ければチップ上がるっていうこっちのシステムにすればいいのに。あと、言うだけっていうのは紳士的じゃない気もする。

そんな愚痴は置いておいて食レポ。文書での食レポってすごく僕は難しいけど、Youtuberみたいに自撮りしようとは思わないんだよね。

シェイクからいただくことに。このシェイクお気づきかもしれませんが女子力高めシェイク。しかも、Cream Strawberry だから余計女子力高め。味はまあまあ。ミルクシェイク感が強くてあんまりストロベリー感がなかった…

では、メインのバーガー。バンズはしっかりカリカリにしてくれてる。バンズにソースをバターみたいに塗ってるからどこを食べても味がしっかりしたね。でも一番ビックりしたのはパテ。冗談じゃなく肉汁がすごかった。カナダの肉でここまでの肉汁が出るバーガーは初。肉肉しさはどれもすごいんだけど肉汁はあんまりなのね…
これはすごい。繰り返しになるけどここまでの肉汁が出るバーガーは初。

野菜はシャキシャキが残るくらいの焼き加減。僕はどっちも好きよ。玉ねぎのしんなりとして甘い感じも好きだし、シャキシャキしてるのも好きだし。このメニューにはシャキシャキの方が合うと思う。

あとは卵にチーズ。こっちの黄色いチーズしょっぱくて美味しくないんだけど、みんな使うのね。でもここのチーズはあのチーズじゃないw
うまいね。

でもBBQだから少し辛いソースが入ってるんだけど結構辛かったのよ。結構辛かった。
甘辛いソースだと思ってたんだけど「甘」の部分はなしだった。「辛」100%だったのが残念です。

それ以外はオッケーかな?いうとしたら炭で焼いたような香りっていうのあれが欲しかった。肉の焼き加減も良かったんだけど、あの香りがあれば最高のバーガーになると思う。

ポテトはポテト。もうPoutine食べ過ぎてよくわかんなくなったw