カナダのブラックフライデーとThanksgiving


ブラックフライデーって聞いたことある方もいるんじゃないでしょうか?
というより最近は日本でもやってますが…

ブラックフライデーはアメリカのThanks giving と同じ日になっています。
Thanks giving についても書いていくので是非読んでください

ブラックフライデー

ブラックフライデーとは簡単に言えばセールの日。クリスマス商戦などという言葉は聞いたことあると思いますが、それの前哨戦と言っていい一大セール。日本も最近やっているみたいですが。
物にもよるのらしいのですが、安いものだと60% offとかにもなるそうです。
僕はカナダに住んでいるので、Thanksgiving とは同じ日ではないのですがブラックフライデーはあります。
アメリカのThanks giving とカナダのは違う日です。
2017年のThanks givingはカナダが10/9でアメリカが11/24です。
僕はこれから絶対に必要になるウィンターブーツとヘッドホンを買いました
ブラックフライデーは今週末の金曜日。
実は金曜日だけでなく土曜日・日曜日もカナダはセール期間です。



 

サイバーマンデー

サイバーマンデーはブラックフライデーの次の月曜日。今週金曜日11/24はブラックフライデーで、来週の月曜日つまり11/27はサイバーマンデーです。
比較的最近できたセールだそうですが、サイバーと言うだけあってインターネット上でのセールです。
ブラックフライデーで売り切れて買えなかったものをサイバーマンデーでインターネットで買うと言う感じだそうです。
最初僕はサイバーマンデーはサイバーって言うから電子機器類が安くなるのかなぁなんて思ってましたが、全てだそうでありがたいですw

Thanks giving

Thanks givingは簡単にいえば元々土地に住んでいたネイティブアメリカン、カナディアンに感謝をする日です。
カナダの場合は冬がとてもきびしいので、ヨーロッパから来た人々は寒さにやられてしまったそうですが、ネイティブカナディアンの人たちが助けてくれたそうです。それに対して感謝しようという日です。
この日はターキーやらマッシュポテトやらクランベリーソースを食べます。
クリスマスのように、ものすごく大切な記念日というわけではありませんが家族でターキーなどを食べます。
もちろん祝日になっているので子供達も家族と一緒に過ごすようなものになっています。



クリスマスまであと一ヶ月程度で街はクリスマスカラーになってきました。いたるところにツリーが飾らていて、スーパーなども色々とクリスマス商品を売り出したりしています。クリスマスの次の日はブラッックフライデーよりもすごいボクシングデイというセールがあります。今度は多分何も買わないと思いますが、どれだけ混むのか見に行こうと思ってます。